酵素ダイエットは失敗する人も多いって本当?

痩せ効果が高いとされ、有名モデルや女優さんの間でも
人気の酵素ダイエットは、みんながみんな成功するという訳ではありません。

成功する方が多い反面、失敗する方多いのが現状です。

でも、酵素ダイエットで失敗する方が多いのでしょうか?
また、失敗をしないで酵素ダイエットを成功させすることができるのでしょうか?

ここでは、それらの疑問伝についてご紹介していきますね^^

もし、これから酵素ドリンクダイエットをはじめようとしていて、失敗はしたくないと思うのであれば
ぜひ最後まで参考にすることをおススメします!

酵素ダイエットで失敗する3つ原因とは何?

1.酵素ダイエット中、お腹が空いて食べたくなる!

2.酵素ドリンクがおいしくない!

3.どんなに努力しても変わらない!
これらの3の原因が失敗の大きな原因といえます。ということはこれらの原因を解消することができる酵素ドリンクであれば
失敗する可能性をすこしずつ減らすことができ、成功する可能性もでてくるのです。

ちなみに、酵素ダイエットでは忘れてほしくないのは
どんな酵素ドリンクをあなたが選ぶかということがポイントなのです!

そして、大事なのは安いから値段で決めてしまい、たいして効果の無い粗悪品を売りつけられないように、気をつけてることも忘れないでくださいね!。

1.満腹感がないから食べる幸せを感じられない。

酵素は空腹感を感じにくいと聞きど満腹にもならない…という話も多々聞きます。
そもそも空腹とは何のことか分かりますか?
胃の中にものが無い状態を「空腹」だと思っている人もいると思いますが
実はそれは間違いなのです。
空腹や満腹を感じるのはおなかではなく「脳」で感じます。

血液中にある糖のことを血糖といいます。この血糖が増えると、血糖値が上昇し脳にある満腹中枢を刺激してもう満腹と感じます。
簡単に言うとおなかがすいているときは血糖が下がり、空腹を感じているのです。
酵素には糖質が含まれています。酵素だけ取り入れても血糖が下がらないので空腹を感じずらくなっています。
なので酵素ドリンクを飲んでもたくさん食べて満腹を得るというものと効果を酵素では得ることはできません。その反面、他のダイエットよりも空腹感に苦しむことは少ないのも確かです。

酵素のデメリットは実は考え方が間違っていることが多いのかもしれませんよ^^
酵素のデメリットをよく理解し、上手に酵素を取り入れていきましょう!

2.見た目の色と味がちょっと・・・という人が多い。

酵素は、100種類以上の野菜、果物、野草、海藻が熟成、発酵したうえで抽出された製造方法でできています。
その製造段階で色は黒っぽく、
熟成発酵したために味が独特になっています。
その独特の味まろやかにするために黒糖などで調整していますが、それでも味が気になる人もいます。
最近では黒っぽい色を透明感のあるものにしたり味もフルーティーなタイプの酵素ドリンクもあります。ただ、
ただ、これには人それぞれの好みがあるため、好みの味になかなかめぐり合えないという意見もあります。

一方で酵素にはドリンクタイプのほかに粉末タイプや、
サプリメントタイプなどがあります。
酵素ドリンクの味が苦手という方はサプリメントタイプを利用すると独特な味を感じずにで酵素を取り入れることができます。

3.単純にダイエット効果を感じられたことが無い。

酵素ドリンクダイエットをしたけどあまり効果を感じられないという人もいます。
残念なことに酵素はダイエットの薬ではありません。
あくまでも体内あるたんぱく質の1種で、酵素飲んだからといって脂肪が燃えるわけではありません。。
体内にある酵素量が増えることで代謝機能や、消化機能が向上して脂肪が燃えやすくなる体を作ってくれる役割を果たしてくれます。
なので、薬のような即効性はないですが飲み続けていく中でちょっとずつ体を変わっていきます。
一定期間飲むことで自分でも”あなんか違う!”みたいな実感が感じられるので、まずは一定期間続けて見ましょう!